2019年3月10日日曜日

3月7日ようちえん部 にじ染め

今日のねいの里は、ポツポツ雨。
それでも、森の中をおさんぽすると
黄色いマンサクの花を見つけました。
春ですね。
こびとさんたちは、雨でも
森の中を走りまわります。

でも、ときどきザーッと激しく降るので、
そんな時はいつもの炭焼き小屋で、過ごします。

虹染め。
黄色、赤、青の染料に
順番に布を浸すだけ。
それぞれ、全然違った
素敵な色に染まりました!
お誕生日会もありましたよ。
こびとさん、よかったね。
いつも一緒に遊んでくれる
虫博士のお兄さんも24歳のお誕生日でした。
お昼は、持ち寄り炊き込みご飯と、
お味噌汁。
あ〜美味しかった。
今日の雨はあたたかかったな。
みんなとさよならしたら、
さっぱり着替えて車に乗って帰ります。

こびとさん、
香ばしい煙りの薫りに包まれながら、
スヤスヤとねむりながら帰路につきましたとさ。


2019年2月26日火曜日

2月21日ようちえん部 記念品作りと一年のふりかえり


3月が近づき、そろそろ森での活動も1年間のしめくくりに入ろうとしています。

こびとさんたちは、今日も元気に遊びます。
その間、お母さんたちはようちえん部の活動の振り返りをし、運営方法などについて
話し合いました。

さあ、記念品づくりに取り掛かります。
まずはキャンドルスタンド。
木材を組み合わせて好きな形に加工し、ろうそくを立てる穴をあけます。



大きい子は、自分で穴あけに挑戦。かっこいい!



このキャンドルスタンドに、お誕生日やアドヴェントのときに使った蜜蝋ろうそくを
立てて飾ります。
すてきな思い出をお家に飾っておけますね。

そしてシルクスカーフ。
シルクの布を、思い思いの色に染めていきます。
自分たちで染めた自分の色のシルクは、布遊びなどいろんな事に使います。
手触りも心地よく、気に入って遊んでくれるといいな。




こびとさんたちは、お外で中で、今日も元気に遊びました。
曇り空でも少し寒さがやわらいだこの日、上着を脱いで遊ぶ子も。
少しずつ春が近づいていますね。


2019年2月21日木曜日

2月14日ようちえん部 雪遊び

昨晩から降った雪が積もって森は一面真っ白。
それでもお母さんは頑張って森に子供たちとやってきます。
見てください、この森のきれいなこと。頑張ってきたかいがあったなあ。

子どもたちはそりやスライダー、自慢のスノーバイクで時間を忘れて雪遊び。
お昼は豆乳味噌スープと、いろんなものを焼いちゃおうっということでずらりと並んだおいしそうな
魚、お肉、チーズなどなど・・・
その後は簡単な染め物をしたり、雪のかき氷を楽しみました。

自然恵みのかき氷はふわっととけてこれまた絶品!
半信半疑でしたが、びっくりです。

最後にいつもの絵本の時間。雪景色のなかでのお話なんてちょっと贅沢な気分。


2019年2月8日金曜日

2月7日ようちえん部 蒸しパンまつり

暦の上では春。
ではなく、本当に春の陽気になった日。

こびとさんも、大人も楽しみにしていた蒸しパンまつりでした。


暖かな陽射しのなか、明るい笑い声が響きます。


あっ、ウサギさんのうんち!


虫のお兄さん、これはなんのさなぎ?

森のなかは、ワクワクがいっぱい。

さあ、こびとの蒸しパン屋さんも大忙しです。
   


生地を混ぜて、カップに入れて、具をのせて。
どんなパンができるかな。

 はやく食べたいよ~。
 自分たちで作った蒸しパン美味しいねー。
みーんな、笑顔でほおばります。

絵本を読む頃には、肌寒くなってきました。

いっぱい遊んで楽しかったね。
















2019年1月27日日曜日

1月24日ようちえん部 お誕生日とべっこう飴

雪が降る寒ーい中、外でのお誕生会

冠かぶったHくん、美しすぎる雪景色のおかげか森の王子さまみたいと言われてすまし顔

羊毛のくまやカエルや鳥たちが、Hくんお誕生日おめでとうとやってきてくれて


そしたら雪がふってたのがピタッとやんで、ピッカピカの青空になったね

晴れてるのに、キラキラの雪がキレイに舞い降りてきて
みんなで見上げたら木の枝に積もったのが少しずつフワフワ降っていた

めちゃめちゃ綺麗で

みんなと見上げたあの景色、ずっとずっと忘れたくないなと思いました

森のこども園で見聞きするものは、ひとつひとつ素敵で知らないことばかり
おぉ〜!と衝撃の連続

初めて天の子のお話を聞いた時、すごく感動してジーンときました

それから何度聞いても、天の子のお話の最後の決まったフレーズで感極まって泣いてしまう私

森でたくさん遊んで大きくなった子が、りっぱな6才になったこと

どんなにやんちゃでもわんぱくでも、好き放題やってきた子でも甘えん坊でも
身も心もぐっと成長して

それで誇らしげにそこにいる

それを、6年間ずっと一緒のお母さんが優しく微笑んで見つめてい

その光景だけで充分感動的でまぶしいです

わが子もあっという間に6才になり、いよいよ「Hくんお誕生のはなし」として天の子の人形劇をしていただき、すごく嬉しかったです

Hちゃんのママが内緒で用意してくれた宝物のプレゼントが、本当に嬉しくて嬉しくて

私もこういう人になりたいと思いました
大好きな仲間と知り合えたこと、森で親子でたくさんの経験をさせてもらっていること、そしてこの世に生を受けたこと

家族の顔まで思い浮かび、全てに感謝でいっばいになりました

小さい子達もみんな、それぞれの参加の仕方で誕生会を楽しんでくれました
どうもありがとう!!
三月の巣立ちの回まで、いよいよカウントダウン
これからもよろしくお願いします☆


Hくんのママより

2019年1月20日日曜日

1月17日ようちえん部 折り染め

1月17日

ねいの里に集まって炭焼き小屋までお散歩しました。
地面はぬかるんでいるところもあって、
小さな子供たちは転んだりもしつつ、慎重に歩く場面もありました。
ちょうど晴れ間だったので気持ちが良かった~。



炭焼き小屋についたら折り染めをしました。
和紙を好きなように折って、
部分的に赤、青、黄の3色を思い思いに染めていきます。
同じようにしているのに同じ柄がひとつもないのが面白いところですね。


お昼はごう汁と塩麹で味付けした鶏肉で体を温めました。
味噌汁にごうじるの素(大豆の粉)を入れるだけで、
なんだか別のスープのように思えるから不思議です。

2019年1月11日金曜日

1月10日ようちえん部書き初め

明けましておめでとうございます。
森のこども園、ようちえん部今年も賑やかにスタートしました。

 温かいおやつを頂き、森へお散歩。
雪道だって、へっちゃらです。
炭焼き小屋では、一年の抱負を書き初めに込めました。
 みんなで発表。素敵な一年になるといいね。
 お昼は、色んなものを焼いちゃう、
やきやきポットラック。
美味しくって、たくさん頂きました。
 雪が降っても、こびとさんたちは
元気いっぱいです。